受験ノウハウ

「もし、来年の医学部受験をスキップしたら・・・」

医学部入学を目指して、スクール東京に通っているA君(19歳)から、相談を受けました。来年、B大学医学部を受験する彼。「とても時間が足りません。1年、受験を延ばそうと思うのですが・・・」と。「そりゃ、まずいよ。今から、基礎を中心に固めていけば、必ず受かるから。私が、コツを教えてあげます」「まず、精神だ。7カ月近くの期間を、誰よりも多く、誰よりも本質的にやれば、確実合格できます。『勝ってから、斬る』なのです」「君にとって、困難だと思えることも、『やるぞ』という気迫を持ち、『合理的な方法』をものにすれば、必ず勝てます」「もし、1年スキップしたら、2年後もダメでしょう。ひ弱い気持ちで、1年待っても、実力もそんなに上がらない。劣等感が年中、つきまとうから。自分自身と試験を、舐めてはいけないよ」「今、この瞬間から、誰よりも時間と頭を合理的に使うことです。ムダなことは、一切しない。やみくもに、勉強し、暗記してはいけない。方法論を自分で考えるなり、受験指導に命をかけているプロフェッショナルに相談するのがいいでしょう」「クヨクヨしている時間があったら、小論文の1問でも解こう。定義の1つでも覚えよう」「A君。困難な時ほど、元気になろう」「さあ、いくぞ!!」。
* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「もし、カゼを引いたら」

    医学部受験生のA子さんから、ちょっとした相談がありました。…

  2. 受験ノウハウ

    「プラスのオーラ、出していますか?」

    医学部受験生のあなたへ。友達の中に、明るいプラスのオーラを出している人…

  3. 受験ノウハウ

    「『子供型』では、合格しません」

    医学部受験生のあなたへ。受かる人と落ちる人の違いは、大小合わせて、約1…

  4. 受験ノウハウ

    「処世訓を1つ!」

    -----------------------------------…

  5. 受験ノウハウ

    「可愛い彼女は」

    医学部の受験生の間でも、いろんなことが起こります。「受験仲…

  6. 受験ノウハウ

    「当たり前のことは、分かるはず」

    医学部受験生のあなたへ。今年、勝負をかけている人、とりあえず受験してみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

  1. 受験ノウハウ

    「苦手なものを、やっつける!」
  2. 受験ノウハウ

    「あなたは、幸せ者」
  3. 受験ノウハウ

    「今日から、最後の受験生の日まで、走れ」
  4. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座② 「ピントを合わせる」
  5. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座⑧
PAGE TOP