受験ノウハウ

「1流人になるのなら、1流人になる勝負を」

医学部受験生のあなたへ。若いときに、勝負をした人は、必ず、大成します。ただし、その後も、「走り続ける」という条件がつくのですが・・・。
あなたは、1流人になる。だから、今、勝負する。いくぞ───。
(1)試験問題中、誰もが分かることは、必ずゲットする。やさしいところを落とすと、もうダメ。「ドカーン」と差がつくから。
(2)逆に、難しいことは、分からなくても、大したことはない。みんな出来ないから、差がつかない。
医学部受験生のあなた。1流人になるのなら、1流人になる勝負をします。
さあ、あと少しでゴールです。「やってやってやりまくれ」。いくぞ!
* * * * *
〈医学部・受験のレクチャーの案内〉

「小論文の最終チェック」発売に伴い、本書を使用した特別講義を公開中!!
無料です。講師は、本書の著者である成川豊彦先生です。

〈医学部・受験の電子書籍、ペーパー書籍の案内〉
1,「小論文の最終チェック」

本書は、受験生のため、すぐにでも小論文が使えるノウハウが、述べられています。

各大学の過去問の答案例を基にしています。読めば、それだけで答案作成のイメージが付きます。
夢を必ず、実現!
定価は、電子書籍版500円(ペーパー書籍は800円。2月15日に発売)。

さあ、あなたもこれを見たらアマゾンで本書をダウンロード!
スマホ、タブレットで、どこでもチェックできます。

2、「読むだけで身につく医学部・小論文 重要ポイント」

間近に迫った小論文対策にぴったり。
読むだけで身につく、医学部・小論文の重要ポイント。
* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「今日という日は、楽しいか?」

    -----------------------------------…

  2. 受験ノウハウ

    「暗記ガンになるな」

    -----------------------------------…

  3. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座57―千葉大学(医学部)2009年度―

    [今回の過去問]千葉大学(医学部)2009年度。目標45分…

  4. 受験ノウハウ

    「すべての項目を、完全理解しようとしない」

    医学部受験生のあなたへ。すべての項目を、完全理解しようとしないことです…

  5. 受験ノウハウ

    「心がけ、1つ」

    医学部を勉強している人のお姉さんから聞いた話。彼女は、夫と共稼ぎの暮ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  1. その他

    「考えて、決めるのだ!」
  2. 受験ノウハウ

    「苦手科目を作らない、得意科目で勝負しない」
  3. 受験ノウハウ

    「難しいことは、考えなくても」
  4. 受験ノウハウ

    【これならできる】 第2回「点数に、一喜一憂しない」
  5. 受験ノウハウ

    「医学部合格までの辛抱だ」
PAGE TOP