総論

「謙虚さとは?」

医学部受験生たちの今年の結果を見ていると、「ベテラン組が受かり、フレッシュマンが落ちる」とは必ずしもいえないことが分かります。
このことは、長く医学部入試の勉強をしていたり、センターで多少結果を出したことなどが、合格の決め手ではないことを示しています。
私は、旧司法試験と新司法試験の指導を40年近くやってきたのですが、分野が変わっても、受験生の問題は昔も今も変わっていないなあ・・・という実感です。
ここでのポイントは、早く合格する人は比較的、謙虚であることです。フレッシュマンたちは、「基本だけを押さえ、過去問でのトレーニングを積めば、一発または一浪で合格できる」ことを信じ、一日一日コツコツやっていると思います。知識量が少なくても、理解力や推定力で、入試問題に迫れば、いい結果が出るでしょう。
一方、ベテラン組のポイントは、過去を断ち切る勇気を持つことです。いつも「18歳の受験生」の気持ちで勉強しましょう。本番でも、「知ったかぶり」の答案を書いてはいけません。試験問題は、基礎の分野(地球)から出されます。だから、難しく感じて、マニアックな知識(アンドロメダ星雲)を追い求めないようにしましょう。謙虚さがないと、出題の本質が分かりません。これらのことを知り、実現できないと、来年もまた落ちてしまいます。
フレッシュマンもベテランも、謙虚さが一番です。あなたは、「合格の神様」に好かれるようにしてほしいものです。そのノウハウが分からない時は、いつでも、私が「成川合格塾」で、アドバイスします。
* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 総論

    平川先生の小論文講座⑯

    本日は、平川先生の小論文講座第16回目をお届けします![設問]…

  2. 総論

    「『学問の国』から、カモメが飛んできた」

    医学部受験生からの相談が、このところ増えてきた。「学力が、なかなか伸び…

  3. 総論

    「『なぜか』『なぜか』を自分の頭に問いただす」

    医学部受験生に、「暗記中心の勉強はダメ。理解中心の学習に変えること」と…

  4. 未分類

    「まだ、結果の出ないあなたへ」

    -----------------------------------…

  5. 総論

    「心がけ、1つ」

    医学部を勉強している人のお姉さんから聞いた話。彼女は、夫と共稼ぎの暮ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 総論

    「まず、歩くことから」
  2. 総論

    「前日の過ごし方」
  3. 総論

    「食事も勉強も、偏りをなくす」
  4. 総論

    「大義のためには、ウソも大切」
  5. 総論

    「医学部合格のために、お金を惜しまない」
PAGE TOP