受験ノウハウ

「ちょっと、うれしいことが」

医学部受験生のあなた。最近、ちょっとうれしいことがありました。私が、小論文指導を2人(A君とBさん)同時に行なっているケース。このところ、2人とも上達が目立っています。「なぜか」と、分析したら答えは簡単でした。私の言うことを、素直に聞くようになったから(2人とも以前は、いこじでした)。
「ゼミで、これまで注意してきたように、論述は個別具体的に書くべきだ」と言うと、「ハイ、その通りです」。「小論文の文章は、人に見せるものだから、心を込めて書くこと」と注意すると「ハイ。毎日、10分ずつ、丁寧に書く訓練をしています」。
この2人のように、人の意見を、すんなり聞けるようになったら、進歩は速いですね。この調子で、自分の弱点を改善して実行すれば、来年、合格するでしょう。私も、教えていて疲れません。一緒に勉強するのが、楽しくなってきます。
医学部受験生のあなた。合格をするためには、やはり、性格を改良することから始めると効果が大きいです。あなたも、いい意見・方法には、謙虚に耳を傾けてください。絶対合格のために・・・。

* * * * *

 

 

 

 

【メルマガ登録キャンペーン実施中!】
メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
http://bit.ly/2IfPdgL

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「質問の仕方ひとつとっても」

    医学部受験生のあなたへ。基本書や参考書を読んでいると、分からないことに…

  2. 受験ノウハウ

    「医学部に一発合格したかったので」

    去年、1浪して医学部を合格したA君(19歳)が、話していました。早く合…

  3. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉛―慶應義塾大学 2005年度―

    [今回の過去問]慶應義塾大学2005年度50分600字以内「諸…

  4. 受験ノウハウ

    「時間のない人は、情報で勝つ」

    医学部受験生のあなたへ。医学部に、なかなか受からない受験生A君(現在、…

  5. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座89―久留米大学(医学部医学科) 2014年度―

    [今回の過去問]  2014年久留米大学(医学部医学科)「時代を見…

  6. 受験ノウハウ

    「合格のツボは、日本語と定義」

    医学部受験に限らず、およそ難関試験に合格するために、必要なことは、何で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2021年1月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  1. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座68―横浜市立大学(医学部医学科)2009年度―
  2. 受験ノウハウ

    分類し、表にする
  3. 受験ノウハウ

    「すべての項目を、完全理解しようとしない」
  4. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座73―日本医科大学2016年度―
  5. その他

    平川先生の小論文講座51―産業医科大学(医学部医学科)2011年度―
PAGE TOP