受験ノウハウ

「人ごとではない」

先日、ある女性の医学部受験生と話していて、思わず盛り上がってしまいました。私が、十数年前から警鐘を鳴らし続けていることです。最近は、若い女性でも、頭の毛がドンドン薄くなっているという事実です。

明治・大正生まれの人たちに比べると、昭和世代の髪の量は半分以下になっているという印象を受けます。平成世代以降は、さらに深刻化するおそれがあります。主な原因は、2つだと思います。

(1)シャンプーやリンスの使用が多すぎること。本当は、5日に1度で十分です。残りの日は、湯洗いをした後で、昔ながらの椿油(つばきあぶら)を使うとよいでしょう。この方法は、美容研究家の故メイ牛山先生から聞いたものです。この方法は、太鼓判を押しておられました。

(2)茶髪や白髪隠しなど、毛染めをしすぎていること。見た目にばかり気を取られて、髪の表面、中身や根元をボロボロにしていることです。

あくまで個人的な感想なのですが、髪の薄くなった女の人を見ると、悲しい気持ちがします。それが、清潔感や美しさへの誤った認識なら、なお悲しい・・・。

女性受験生の方も、気をつけてくださいね。
* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「経験的統計上の最大値!」

    -----------------------------------…

  2. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座41―愛知医科大学〈小論文一日目〉(2016年度)―

    [今回の過去問]愛知医科大学〈小論文一日目〉(2016年度)以…

  3. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉟―慶應義塾大学・医学部2008年度―

    [今回の過去問]慶應義塾大学・医学部2008年度 50分 字数制限…

  4. 受験ノウハウ

    「困っている場合ではない!」

    -----------------------------------…

  5. 受験ノウハウ

    「合格すると、3人に2人は・・・」

    司法試験予備試験の指導を長年やっていて、気づいたことです。合格すると性…

  6. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座79―杏林大学・医学部 2015年度―

    [今回の過去問]  杏林大学・医学部 2015年度「うそも方便…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

  1. 受験ノウハウ

    「メインの勉強場所」を作ること」
  2. 受験ノウハウ

    「『別れたい』と言われて」
  3. その他

    「『暗記して受かる』型を、変えてください」
  4. 受験ノウハウ

    「『献血はいいものだ!』と思っていたら」
  5. その他

    「食べ物も勉強も、いいものをイン・プットするように」
PAGE TOP