受験ノウハウ

「東京の医学部合格情報が『10』とすると・・・」

私は、毎月1回ほど、名古屋へ出向いて、近隣に住む医学部受験生やその親御さんの相談に応じています。一番大きな目的は、東京以外の地域の人の医学部受験生の合格者を増やすことです。東京都内の高校と地方の高校とでは、医学部合格率に大きな差があるのが現状です。もともと、地方における合格情報は、少なすぎます。東京の受験情報が「10」とすると、それ以外の地域の情報は、最近では「3~4」くらいではないでしょうか。
それに、「合格パワー」も、地方が東京より弱いです。関西出身(徳島県生まれ)の私としては、「ありえない話だ」「なんとか、しなければ」と思っているのです。「関西のド根性」を東京から、たたき込みに行きたいのです。
地方の医学部受験生の方。私に直接、医学部合格のノウハウを相談したければ、スクール東京から、申し込んでください。電話相談、インターネット・テレビ電話、名古屋で対面相談の方法、どれにでも対応します。どんな質問でも、どうぞ。「即答」します。
とにかく「やって、やって、やりまくる」。相談にいらした方には、半年分の勉強とパワーを、1日で習得して帰っていただきます。とにかく、面白くやろう!
* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「医学部受験を突破する人の『性格』に、2つの側面」

    医学部受験生のあなたへ。今、頭の中で考えることの最大は、やはり「来年は…

  2. 受験ノウハウ

    「自分に厳しく接すると、実力が伸びます」

    今朝の寒空の中を、木の葉が一枚、飛んで行くのが見えます。木々の芽も凍え…

  3. 受験ノウハウ

    「そこに、日本語がある」

    医学部受験生のあなた。小論文を書くときに、そこに使われる日本語を、大切…

  4. 受験ノウハウ

    「本物のプロフェッショナルになってください」

    医学部受験生のあなたへ。今は、学部試験前期日程の真っ只中。一日・一瞬を…

  5. 受験ノウハウ

    「不合格の言動は・・・」

    嵐の受験シーズンが去った開放感からか、この時期、変な言動を起こす人がい…

  6. その他

    「やればできるし、分かります!」

    -----------------------------------…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  1. 受験ノウハウ

    「もし、来年の医学部受験をスキップしたら・・・」
  2. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉕  ― 「食の安全」と「国の責任の重さ」 ―
  3. 受験ノウハウ

    「折り込み済みでは、ありませんか」
  4. 受験ノウハウ

    「医学部合格のための、人間関係」
  5. 受験ノウハウ

    「入試結果の報告が続々と」
PAGE TOP