受験ノウハウ

平川先生の小論文講座52―岡山大学(医学部医学科)2010年度―

[今回の過去問]
岡山大学(医学部医学科)2010年度目標45分
以下のエピソードを読んで、医師を目指す立場からあなたの感想と意見をまとめなさい。
(600字以内)

真央は医師免許取得後2年の初期研修を経て、3年目から小児科医として働きだしたばかりの若手医師である。
ある日新幹線に乗車中、車内アナウンスがあった。
「急病人が6号車で出ました。どなたかお医者様はおられませんか。」
真央は、はっとしたがすぐに躊躇した。
「子供の病気なら少しはわかるけど、大人の心筋梗塞とかだったら困る。」
そうしている間に、通路を見るからに医者らしい中年男性が腕まくりしながら6号車の方へ向かって行った。それを見た真央は少し安心しながらも、また別の心配が心をよぎった。
「子供だったらどうしよう」
そう思っている間に、再びアナウンスがあった。
「病人を降ろすために次の駅で臨時停車します。」
病人と思しき人物が、プラットホーム上待機した車椅子に乗せられるのが見えた。程なく、安堵に包まれた様子で先ほどの男性が戻って来た。真央は、ほっとすると同時に複雑な気分だった。

[第52回]
2019年度の入試も終わりました。さあ、次はあなたの番です。来年の合格に向けての勉強が始まりました。これから1年間、しっかりと小論文の力を付けていきましょう。
さて、今回からは岡山大学(医学部医学科)の問題を取り上げます。テーマは、ドクター・コールへの対応です。

「ドクター・コールに応えない医師」

A子 「こんにちは、今週もよろしくお願いします」

平川先生「はい、今回から岡山大学(医学部医学科)2010年度、
     ドクター・コールの問題をとりあげます。
     A子さん、ドクター・コールって、知っていますか」

A子   「えーと、電車や飛行機で、具合の悪くなった乗客が出た時に、
     乗り合わせたお医者さんに対処を頼む呼びかけのことですか」

平川先生「ええ、そうです。誰もが1度は、聞いたことがあるのではないでしょうか」

A子   「はい、私も高校1年生の時に、通学途中の車中で急病人が出たので『どなたか、
     お医者様はいませんか』と呼びかけているのを聞いたことがあります」

平川先生「それでどうなりましたか」

A子   「その時は、偶然にも中年の男性のお医者さん
     1人と女性の看護師さん2人いらして、対応されていました」

平川先生「そうですか。それはよかった。10年ほど前の調査では、実際にドクター・コー
     ルに応える医師は、30%程で、更に『もう一度呼ばれたら駆けつけるか』との問
     いに対しては、70%が次回は、『駆けつけない』との調査結果もあります。
     プライベートな場面まで、医者としての責任を負わされるのはたまらない』
     ということでしょうか。目の前に病に苦しんでいる人がいるのに、見て見ぬふり
     をする。医師としての社会的責任、自覚がかなり低下してきているといえるでし
     ょう。ドクター・コールを避ける傾向は、特に20代30代の若手医師に強いと
     のことです」

A子   「え、そうなんですか。私、てっきり年配の方が、今更面倒な事に関わりたくないと
     言って、避けると思っていました」


平川先生「いえ、事態は逆です。若い医師ほど、ドクター・コールを嫌がる傾向が強くな
     っています。とても、残念なことですね。
     医学部の偏差値が高くなって入試が昔より格段と難しくなったことを、勘違い
     しているのか、自分たちは病人とは別の人種ぐらいに思っている傾向があります。
     反面、大変なことは避ける、楽をしようというムードが強いようです。先日
     も、千葉大医学部の研修医2人が、女性に対して薬を使って準強制性交して
     逮捕された事件が報道されていました。彼らは、悪びれず何の反省もしていないそうです。
     こんなところにも、偏った受験勉強の弊害が出ています。
     かつて、医者とは病人を助ける弱者の味方とのイメージが強かったのですが、
     最近は高収入の就職先というぐらいの意識で、医師になる人も少なくないようです。
     近時、医療崩壊の問題と関連して、外科等のリスクが大きく責任の大きい診療
     科を避けたり、都市部の大病院にばかり勤務が偏る等、医者としての自覚に欠く
     医療関係者が増えているという指摘もあります。
     今回の岡山大学(医学部医学科)の問題は、そんな医者としての自覚を問う問
     題です」

A子   「はい、医師としての意識ですか。かなり深刻な問題なんですね」

平川先生「ええそうです。次回は、『ドクター・コール』とはどういうものか、その定義
     を明らかにして、問題点を指摘し、答案構成を作ってみましょう。
     A子さんも、自分が医者になり急病人が出た現場にいるつもりで、問題を考え
     てください」

A子  「はい、分かりました。今日はありがとうございました」

平川先生「こちらこそ、ありがとうございました。では来週も、合格目指して頑張りましょう!」

【合格する小論文のヒント】
「社会的出来事に、関心を持とう」
今回のテーマのように一件唐突な課題にも、医学部・小論文の出題意図にはそれなりの問題意識が隠されています。社会的な背景があります。
普段から、世の中の出来事にも関心を持つようにしましょう。せめて、新聞の見出し、朝のニュースは見るようにしたいですね。

夢を、絶対に実現!!
* * * * *
【メルマガ登録キャンペーン実施中!】
登録フォームへGO!
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。

〈医学部・受験の電子書籍、ペーパー書籍の案内〉

1、「小論文の最終チェック」
本書は、受験生のため、すぐにでも小論文が使えるノウハウが、
述べられています。
各大学の過去問の答案例を基にしています。
読めば、それだけで答案作成のイメージが付きます。
夢を必ず、実現!

■電子書籍版500円(税込)
https://amzn.to/2H5ouGO

■ペーパー書籍
近日発売予定

さあ、あなたもこれを見たら
アマゾンで本書をダウンロード!
スマホ、タブレットで、
どこでもチェックできます。

2、「読むだけで身につく医学部・小論文 重要ポイント」
間近に迫った小論文対策にぴったり。

■電子書籍版500円(税込)
https://amzn.to/2S9BaSf

■ペーパー書籍1,620円(税込)
https://amzn.to/2tlEZoD

3,〈医学部・受験のレクチャーの案内〉

「小論文の最終チェック」発売に伴い、
本書を使用した特別講義を行います。

無料です。講師は、本書の著者である
成川豊彦先生です。

https://youtu.be/OoT2eG-5uBI

* * * * *
平川先生の小論文講座52
スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「プラスのオーラ、出していますか?」

    医学部受験生のあなたへ。友達の中に、明るいプラスのオーラを出している人…

  2. 受験ノウハウ

    「マラソンと医学部受験」

    医学部受験生のあなたへ。私の四谷のオフィスにほど近いところで、毎年、東…

  3. 受験ノウハウ

    「あなたには、大切な部下がいる?!」

    医学部受験生のあなたへ。いよいよ、本格的なホーム・ストレッチに入りまし…

  4. 受験ノウハウ

    「ピアノのレッスンと同じ」

    医学部受験生のあなた。医学部・小論文の書き方を習得するのは、ピアノの練…

  5. 受験ノウハウ

    「『こわいこと』とは?」

    -----------------------------------…

  6. 受験ノウハウ

    「あなたには、夢があります」

    医学部受験生のあなたへ。今、人生の中で、意識として、「最下層に近いとこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. その他

    「これから、これから」
  2. 受験ノウハウ

    「改善することが、合格の道だ」
  3. 受験ノウハウ

    「発展途上人は、先輩の意見をよく聞く」
  4. 受験ノウハウ

    「処世訓を1つ!」
  5. 受験ノウハウ

    「卑しい顔になるな」
PAGE TOP