受験ノウハウ

「一日の計画表を、作成していますか、の質問に対して・・・」

先日、私のところに、高校1年生のA君(16歳)が、やって来ました。「医学部に一発で、合格したいです。それまで、3年間の受験計画を作りました。見てください」と依頼されました。早速、チェック。「年次計画は、立派ですね。2・3点修正したら、いいでしょう」「しかし、一日の計画表がないのは、どうしてですか」と質問しました。
そうすると、「一日の計画表など、誰も作っていないと思います」というのです。「オイ、オイ」と思った私。早速、今年、受験する高校生たち20人に聞いてみました。以下、その結果です。
「一日の計画表を、作成していますか」という質問に対して
完全な計画を、作っている人       ───1人
まあまあの予定らしいものを、作っている人───3人
ひとこと、ふたこと書いている人     ───5人
まったく、作っていない人        ───11人
これは、おかしいと思います。「計画なしで実行すると、99%失敗します」。ものごとを達成するために「plan(計画)→do(実行)→check(改善)」が、絶対に必要です。このことは、15歳以上すぎた人なら、知っているはずでしょう。
医学部受験生のあなた。頼みますよ。あなたは、受験する当事者です。傍観者ではないのです。もちろん、サポーターでもありません。当たり前のことをやれば、医学部には必ず、受かります。受験生として、まともなことを、毎日、コツコツやってください。
* * * * *

 

 

 

 

【メルマガ登録キャンペーン実施中!】
メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
http://bit.ly/2IfPdgL

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「趣味としてはAクラス」

    医学部の受験勉強をしているA君が、「折り入って、相談したいことがありま…

  2. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉓

    本日は、平川先生の小論文講座第 回目をお届けします![設問]横…

  3. 受験ノウハウ

    「『体質だ』とあきらめない」

    医学部の合格を目指している32歳の女性から聞いた話です。一生懸命、勉強…

  4. 受験ノウハウ

    「これも、誤解のないように・・・」

    「やって、やって、やりまくれ!」とハッパをかけると、とにかく自分1人が…

  5. 受験ノウハウ

    「あなたは、幸せ者」

    医学部受験生のあなたへ。今は、学部試験後期日程の真っ最中。前期よりさら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2020年7月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  1. 受験ノウハウ

    「一日の計画表を、作成していますか、の質問に対して・・・」
  2. 受験ノウハウ

    「一握りの時間だから・・・」
  3. 受験ノウハウ

    「今日という日は、楽しいか?」
  4. 受験ノウハウ

    「今年、どうしても合格したい人へ!」
  5. 受験ノウハウ

    「メインの勉強場所」を作ること」
PAGE TOP