その他

「働き者か、怠け者か」

医学部受験生のあなたへ。今日は、楽しくて面白くて、ためになる話をしましょう。「合格か不合格か」は、受験生である君の性格によって決まります。勉強の能率が上がるか否かは、いわば各論の事柄です。これは、総論の「合格する性格」に左右されます。
では、「合格する性格」とは、どういうものでしょうか。代表的なものに、プラス思考があります。どんなことでも、プラスの側面を中心に考える。ものごとを、積極的にアプローチして、消極的なことは、頭に浮かべないようにする。例を、挙げます。
①「時間がない」→時間を見つけましょう。人間は、1日のうち2時間ぐらい、ムダ時間があります。それを、なくす。受験仲間とダラダラ、話をやめる。ポカーンとしている時間を、少なくする。それに、言動を素早く。速く歩く。会話は、「テーマ→結論→(場合によっては、理由)」の順に。これらは、ほとんど、やられていません。だから、今から改善できるのです。
②「理解力が、乏しい」→よく考えます。暗記する時間を少なくして、思考する時間を多くします。まず、図を書いて、考える。マトリックス表でもいい。そうすると、ものごとの本質がよく見えてきます。関連項目との差異も、把握できるようになります。
③「人間関係に、悩んでいる」→嫌なことは、紙に書いて、すぐ忘れます。悩んでいる時間・エネルギーがもったいない。
───などなどです。「時間がない」「理解力が、乏しい」「人間関係に、悩んでいる」などマイナスのことを考えるのは、怠け者だからです。消極的なこと、嫌なことを考えると、今、何もしなくてよいことになります。自分の怠惰心を言い訳しているだけ。そんな時間があったら、小論文の1問でも解いた方がよいのです。
この人間社会では、働き者だけが、果実(合格・成功)を得ることができます。
───医学部受験生のあなたへ。「自分は、プラス型かマイナス型か」を、チェックする必要はありません。「自分は、働き者か怠け者か」をチェックすればよいでしょう。

関連記事

  1. その他

    平川先生の小論文講座50 ―産業医科大学(医学部医学科)2011年度―

    [今回の過去問]産業医科大学(医学部医学科)2011年度 目標60…

  2. その他

    「『合格の神様』を味方につける」

    今、あなたは、来年の試験に向けてスタートを切ったところ。少し、気が抜け…

  3. その他

    「ほとんど無縁です!」

    -----------------------------------…

  4. その他

    「合格するまで、楽しく机に向ってください」

    医学部受験生のあなたへ。九州在住の高校2年生のA君の父親Bさん(52)…

  5. その他

    「春に向けて、一言!」

    -----------------------------------…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

  1. 受験ノウハウ

    「誤解のないように・・・」
  2. 受験ノウハウ

    「発展途上人は、先輩の意見をよく聞く」
  3. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座② 「ピントを合わせる」
  4. 受験ノウハウ

    「医学部受験生としての基本的なルールとは」
  5. 受験ノウハウ

    【創立10周年記念】私の誕生日から、あなたに応援コール!!
PAGE TOP