受験ノウハウ

「私のことが、新聞に載っている?!」

少し前の話になります。医学部受験を、予備校に通いながら始めたAさん(30才)から、朝早く、電話がありました。「日本経済新聞に成川先生のことが、出ていますよ」と、驚いた様子です。よく聞いてみると、2010年8月29日(日曜)の日経新聞朝刊に、私の本のことが載っていたといいます。
PHPビジネス新書の8月の新刊として、「【決定版】成川式 文章の書き方」の紹介のことです。この本は、私が20才代の新聞記者時代からためていた原稿に、主に司法試験など国家試験の論文指導のノウハウを追加し、作ったものです。いままでに、16万部ぐらい発売されているといいます。
この本は、ビジネス文や司法試験の論文などで、取引先や試験委員に好感をもって読んでもらう、書き方を伝授しています。日本人の文章が荒れている現状に、警鐘を鳴らすものでもあります。
特に、医学部受験生で、小論文を書くのが苦手な人は、参考になると思います。この本の中に、「1点でも多く取れるノウハウが、たくさん詰まっています」。
出版元であるPHP研究所の編集者は、「この本の内容は、これから50年は通用するでしょう」といっています。

* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「合格の90%を占めるノウハウを身につける」

    医学部受験生のあなたへ。 y=f(x)。良い結果(合格・y)を出そうと…

  2. 受験ノウハウ

    「苦手なものを、やっつける!」

    -----------------------------------…

  3. 受験ノウハウ

    「医学部小論文・個別指導を受講したA君からのコメント」

    医学部受験生のあなたへ。若い方への受験指導で、私が心がけているポイント…

  4. 受験ノウハウ

    「戦いを、楽しむ!」

    明日が、医学部入試本番というあなたへ。昨日までのことは、一切、忘れまし…

  5. 受験ノウハウ

    「鬼迫をあなたに、たたき込みます」

    医学部受験生のあなたへ。もし、本番に気後れして「今年はダメかも」とくじ…

  6. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座68―横浜市立大学(医学部医学科)2009年度―

    [今回の過去問]横浜市立大学(医学部医学科)2009年度 目標60…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

  1. 受験ノウハウ

    「これも、改善方法のひとつ」
  2. 受験ノウハウ

    「映像だけでは、分からない」
  3. 受験ノウハウ

    「人生は、いろいろ」
  4. 受験ノウハウ

    【これならできる】 第5回 現役生のみなさんへ
  5. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉛―慶應義塾大学 2005年度―
PAGE TOP