総論

「苦手科目を作らない、得意科目で勝負しない」

医学部受験生の中には「小論文にまで、手がつけられない」「英語・国語が、苦手です」などの悩みをもっている人が多いです。世の中にある試験というものに合格するためには(1)苦手科目を、作らない。(2)得意科目で、勝負しない───ことがポイントです。
(1)嫌な科目があると、「いつも」「いつまでも」気にかかって、全体の学習能率が下がってしまいます。早めに、嫌な奴を「普通科目」にしてしまいます。
(2)好きな科目や、得意と思っている科目を、やり過ぎないように。時間とエネルギーをかけ、必要以上にやっても、ある程度以上は上達しないものです。点数も、伸びません。経済学でいう「収穫逓減の法則」によるといえます。そんな時間とエネルギーがあったら、不得意科目をやりましょう。そうすると、全体の得点が高くなり、合格の確率が「グーン」と上がってきます。
* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 総論

    平川先生の小論文講座⑬

    本日は、平川先生の小論文講座第13回目をお届けします![設問]…

  2. 総論

    平川先生の小論文講座⑲

    本日は、平川先生の小論文講座第19回目をお届けします![設問]…

  3. 総論

    「闘う以前の問題!」

    -----------------------------------…

  4. 総論

    「健康管理も、受験科目の1つ」

    9月になり、朝晩の気温差が出てきました。寝るときには、体を冷やさないよ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

  1. 総論

    平川先生の小論文講座⑳
  2. 総論

    「ゼロ科目は、『寝ること』」
  3. 総論

    「覚えては忘れ、忘れては覚え」
  4. 未分類

    平川先生の小論文講座㉒
  5. 総論

    「練習の跡」
PAGE TOP