令和2年司法試験 最終合格 R・Yさん(大学生)

令和2年の司法試験の合格発表を閲覧しましたところ、無事合格できていました。
約2年間にわたり個別指導いただいた勝本広太先生、添削答案の受け渡し等をいただいたスクール東京スタッフの皆様にお礼をお伝えしたくてご連絡致しました。
成績につきまして、令和元年までの成績と比較すると、論文式試験の順位が500位以内という成果を残すことができました。
特に、苦手意識があった行政法の成績がA評価を取ることができました。
D評価以下の科目もなく、全体的な底上げのもと、実力が上げることが出来たと感じております。

まずは、司法試験に真正面から向き合って勉強することが重要だと思います。なぜなら、何らかの理由で司法試験に真正面から向き合っていない人の合格率は高くないと思われるからです。そして、司法試験の勉強に真正面から向き合った上で自分なりの合格のための作戦を立てて実行することが合格するために必要なのだと思います。
合格に向けての日々のご指導、本当にありがとうございます。

<主な受講講座>
2019年~2020年 勝本広太先生による論文個別指導
2019年~2020年 短答過去問アレンジ答練 等