蛟句挨謖蟆弱サ蟆台ココ謨ー蛻カ
隰帛コァ荳隕ァ 繧ケ繧ッ繝シ繝ォ譚ア莠ャ
繧ケ繧ッ繝シ繝ォ譚ア莠ャ

司法試験の7科目「短答を論文的に解く」完全合格ゼミは、スクール東京におまかせください。

資料請求 スクール東京 WEBでのお申し込み スクール東京 DVD通信お申し込み スクール東京 PDFカタログ
スクール東京
講座名 : 7科目「短答を論文的に解く」完全合格ゼミ
7科目「短答を論文的に解く」完全合格ゼミ
【日程】
2012年7月4日(水)〜2013年2月13日(水) ※時間は全て、18:50〜21:50です。
7科目「短答を論文的に解く」完全合格ゼミの日程

【講師】
安達浩之 先生
安達浩之 先生
【経歴】
2004年 : 「成川ゼミ」で、憲法の個人レッスンを受ける。
2005年 : 旧司法試験・合格
2009年 : 弁護士登録
2012年 : 日本初の9科目の受験指導システムを完成。「スーパー・ナイン先生」と、呼ばれている。「テーマ・結論・理由」という「スピーディー指導」が、有名である。このため、新司法試験・予備試験の受験生の間で、「個人指導をしてほしい」という要望が目白押しである。

【講師】
成川豊彦 先生
成川豊彦 先生
【経歴】
1974年 : Wセミナー・グループを設立。
2009年 : 「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。新司法試験・予備試験の合格のために、直接指導。「ミスター司法試験」として有名。
2012年 : 現在は、中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において、国内外で活躍中。

【安達先生・成川先生からのコメント】
短答を、暗記でなく理解しながら解くと、論文合格につながる。短答は、択一試験ではない。論文前期試験である。このことが分かり、“短期合格”できるゼミです。
「もう、過去問を5回、回した」などど言わせない、本物講座です。我々2人の講師は、受講生より、一生懸命にやります!!
【対象者】
(1)平成25年(2013年)の司法試験または予備試験に、確実に合格したい方。
(2)短答式試験が、苦手な方。
(3)短答と論文、または口述の勉強量が多すぎて、こなしきれないと感じている方。
【目的】
司法試験・予備試験に合格するための知識を、短期間で、効率よく完成させる。
【内容と特色】
(1)「短答を論文的に解く」ことで、短答と論文の勉強を同時に、かつ効率的にでき、短期間に確実な知識が定着します。
司法試験または予備試験の短答式問題を「数行の論文問題」ととらえて、論文式試験でも使えるような法的思考で解いていきます。
  ① 短答式問題を,条文・判例の丸暗記でなく「理解で解く」ことで,難問化している短答式問題を「正解するための確実な知識」が定着します。
  ② 論文でのマイナー論点の出題も、ほとんどが短答で出題されています。短答式問題を「論文的に解く」ことで,論文試験の論点対策も,同時にできます。
(2)検討問題は、平成24年(2012年)〜平成21年(2009年)司法試験および予備試験の全過去問題
  ① 予備校のオリジナル問題は、難易度が高くても、試験をとおして法曹に求められる力があるかを問う、という理念に欠けるため、質も問題傾向も本試験問題とは異なります。
  ② 司法試験および予備試験に合格するためには、本試験問題にこめられた試験委員の出題意図を理解することが不可欠です。
本ゼミでは、平成24年(2012年)〜平成21年(2009年)司法試験および予備試験の全過去問を「論文的に解く」ことで、近年の本試験の傾向を理解するとともに、平成25年(2013年)の本試験までに、無理なく合格の知識を完成させることを目指します。
(3)まだ勉強が途中の方も、本試験問題を解きながら勉強を進めることで、覚えた知識を、確かな理解とともに定着させることができます。 
【使用教材】 ※各自で、ご用意ください。
<必須教材>
平成24年(2012年)〜平成21年(2009年)司法試験および予備試験の短答式試験問題。
<参考教材>
(1)平成24年(2012年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集(スクール東京出版)
   ※(1)は、2012年7月2日発売。
(2)平成24年版「成川式」体系別「新司法試験 短答 過去問集」(民訴刑訴
【会場】
「スクール東京」(東京都 新宿区 三栄町 26番地 サンライズビル2F
【受講形式】
「ライブ通学(少人数ゼミ形式)」 ※欠席時の、音声フォローあり。
【特典】
7科目1年分の受講料(62,800円)以上の組み合わせを、一括でお申込みいただいた方には、2012年6月末発売予定の、平成25年単年版「成川式」司法試験・予備試験 短答過去問集(仮名、スクール東京出版)を1冊、プレゼントいたします。
【受講料(税込)】
7科目「短答を論文的に解く」完全合格ゼミの日程の受講料

※記載されている内容は、変更することがあります。 ※録画・録音などは、禁止いたします。 2012.08.09(4)
螳夂分隰帛コァ
繧ケ繧ッ譚ア蜈育函縺ョ縲檎洒遲斐阪ヵ繧ゥ繝ュ繝シ繧シ繝
縺ゅ↑縺溘ョ螳溷鴨繧呈クャ繧翫∪縺呻シ√御コ亥y隧ヲ鬨捺萱荳蜷域シ蜉帙險コ譁ュ縲
驕主悉蝠上サ隲匁枚豺サ蜑
謌仙キ晏粋譬シ蝪セ
莠コ逕溽嶌隲螳、
縲悟粋譬シ繝弱シ繝医サ2蜈蠑溘肴イ豕
蛹サ蟄ヲ驛ィ蜷域シ讌オ縺ソ縺ョ讓。謫ャ髱「謗・

豎陲九∵眠螳ソ縲∵ク玖ーキ縲鬮倡伐鬥ャ蝣エ縲∝翠逾・蟇コ
譛画侭閾ェ鄙貞ョ、繧ス繝ャ繧、繝ヲ
縲後せ繧ッ繝シ繝ォ譚ア莠ャ縲榊女隰帷函迚ケ蛻・蜑イ蠑募ョ滓命荳ュシ
蟷エ荳ュ辟。莨9:30ス18:30

縲160-0008譚ア莠ャ驛ス譁ー螳ソ蛹コ蝗幄ーキ荳画逕コ11逡ェ11蜿キ 繧オ繝ウ繝ゥ繧、繧コ繝薙Ν2髫

 

TEL.03-6457-8691縲FAX.03-6457-8690
E-mailシ喨nfo@schooltokyo.jp