司法試験|予備試験|2020年合格目標|「朝1時間の公法勉強」で、短答・50点をゲット!!

【ねらい】
・成川式「一言解法」によって、予備試験の短答では、憲法および行政法の合計で50点以上、司法試験の短答では、憲法で8割以上の得点を、取れるようにします!!
・捨てる問題と取る問題を示しますので、問題の目利きが、出来るようになります!!


【日程】               
<個別指導>あなたと個別に調整いたします。
※9:00-12:00の間で調整します。

①パターン1
前半30分:憲法の問題
後半30分:行政法の問題

②パターン2
1時間とも、憲法か行政法のどちらかです。

(注)
ⅰ)あなたの状況によって、選択してください。
ⅱ)1回(1日)ずつでも、5回・5日、10回・10日ずつでも、受講できます。
※日程、講師は変更になることがあります。


【内容】
・憲法または行政法の解き方を、ひと言で示し、そこから理解中心に学習を進めます。
・最終的には、全問を8割以上理解していただきます。
「理解していないものは、暗記させません」。


【範囲】
・憲法は、司法試験・予備試験とも、2015年~2018年のうち1年分。ただし、2015年が一番、良問です。
・行政法は、予備試験2019年の1年分。行政法の改正や出題のインターバルなどの点からみて、2019年の問題が最適です。
(注)
これらのことは、あなたと私で決めたいと、思います。


【教材】
※各自でご用意ください。
・司法試験および予備試験の短答式問題。
(上の「範囲」(注)のとおり、どの年度を使用するかは、ご相談ください)
なお、スクール東京では、「スク短」単年版司法試験・予備試験短答過去問集を、amazonにて販売しております。電子書籍およびオンデマンド・ペーパーバックの2種類を用意しております。ぜひ、ご利用ください。


【受講形式】
・ライブ(インターネットテレビ電話)


【講師】
成川豊彦先生


【講師からのコメント】
“アッ”と驚く一言解法を伝授し、徹底的に理解していただきます。そうすると、新しい問題が出ても8割以上得点でき、楽勝です。
最後に、あなたと10秒間の「合格の叫び」をやり、コロナ禍の世の中を「かまし上げ」ます。これで、あなたは元気と勇気が出ます。
「アラ・パー」成川が、お送りする「Tiktok」「17ライブ」「Youtubeライブ」のゴッド・ファーザーの迫力を、この講義で超面白くお届けします!!


【受講料(税込)】

コース ライブ 価格(円)
個別指導
1時間(1回30分×2回) 8,000
5時間(1回30分×10回) 35,000
10時間(1回30分×20回) 66,000

※日程、講師は変更になることがあります。


【答案・資料等使用許諾】
本講座にて受講生様が作成された答案・資料等は、弊校で使用(無償)させていただく場合がございます。本講座のお申込みにより、同時にその旨を許諾もいただいたものとご了承下さい。その際は、個人情報は伏せて使用する等、留意いたします。許諾いただけない方は、お申し出ください。


※記載されている内容は、変更することがあります。 ※録画・録音などは、禁止いたします。2020.6.16(1)