受験ノウハウ

「被災の郷里に貢献するために」


もう、7年も前のことになります。宮城県のA君(27歳)が、「すぐ、成川先生に相談したいことがあります」と「成川合格塾」に一日入塾してきました。彼の実家は、かの3月11日の大地震で、少し壊れましたが、両親と兄弟の4人家族は、無事でした。
「被災の郷里に貢献するために、法曹になろう」と一念発起。予備試験の受験を決めたのです。早く合格するための「勉強」と生活費を稼ぐ「自活」を両立させなければなりません。彼、曰く。
「合格のための最短方法は、先生のブログを毎日、見ているので、知っています。何といっても基本が大切だと思います」「問題は、無一文に近い私が、生活をするためにどうしたら、いいでしょうか。もちろん、受験情報の多い東京で過ごします」。
そこで、私は 「住み込みで、新聞配達から始めてはどうでしょう。生活もできるし、体力もつく。勉強する時間を見つけるのも、あなたの仕事です。ガンバレ!」と励ましました。
A君は、早速、わしの目の前で、新聞配達店に電話し、面接を申し込みました。それは、素早かった。このブログを読んでいる、医学部受験生のあなた。何ごとも、スピードをもってやれば、医学部などの難関試験も、軽く突破できるでしょう。

* * * * *

メルマガ始めました。
ブログでは、語り尽くせない、「書くコツ」をメルマガで、お伝えしたいと思います。
ご登録を、お願いします。
https://hope-ex.jp/fx12617/O5yIHf

* * * * *

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. その他

    「考えて、決めるのだ!」

    -----------------------------------…

  2. 受験ノウハウ

    「試験直前の過ごし方が、すべて」

    来年のセンター試験・医学部入試の本番も、だんだん間近に迫ってきました。…

  3. 受験ノウハウ

    「模擬試験日の前は、効率よく」

    -----------------------------------…

  4. 受験ノウハウ

    「自己責任とは、いうけれど・・・」

    来年の医学部・小論文合格のために、日ごろから努力をしている受験生のあな…

  5. 受験ノウハウ

    「可愛い彼女は」

    医学部の受験生の間でも、いろんなことが起こります。「受験仲…

  6. 受験ノウハウ

    「医学部受験を突破する人の『性格』に、2つの側面」

    医学部受験生のあなたへ。今、頭の中で考えることの最大は、やはり「来年は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2021年5月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

  1. 受験ノウハウ

    「消しゴム雑感」
  2. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉗ ー杏林大学医学部(センター利用、2008年度)ー
  3. 受験ノウハウ

    「当たり前のことは、分かるはず」
  4. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座60―奈良県立医科大学(医学部医学科)2008年度―
  5. 受験ノウハウ

    「まずは、相談を!」
PAGE TOP