受験ノウハウ

「今日から、最後の受験生の日まで、走れ」

医学部受験生には、年明け早々のセンター試験、第一志望の医学部受験を終えると、いわゆる「燃え尽き」状態となって、何も手につかない人が、たくさんいます。しかし、最終的な合格発表までは、
依然として受験生です。決して合格者ではありません。
受験生なのだから、勉強は続けます。
① まず、本試験の問題の総チェック。不明点や誤解していたところを、調べてあげて、サブノートなどのストックに記入します。
② さらに、基礎力の充実を図ります。特に主要科目の疑問点などをゆっくり考えましょう。
なぜなら、医学部受験などすべての試験の合格は、「基礎に始まり、基礎に終わる」ことを実行すれば、簡単なのです。その作業を、自分でできないことはありません。
「なぜか、なぜか」を「理解」することに努めます。理解する時間は、たっぷりあるでしょう。けっして「暗記」に走らないこと。「暗記」だけに頼ると、一瞬は、分かったようでも、忘れてしまいます。これは、「悪夢の作業」です。
もし、あなたが今年の医学部受験に失敗していたら、第一志望の医学部受験後の自分のことをよくよく振り返ってみましょう。もし、この3カ月余を適当に過ごしていたら、来年、必ず、また不合格になってしまいます。8カ月の勉強だけでは、無理です。毎年、こんなことを続けると、実に「不合格の連鎖(連続)」です。すぐに、来年の医学部受験に向け、具体的な受験戦略を立て、行動に移しましょう。

スクール東京
最高名誉顧問
成川豊彦
~~~~
略歴
昭和49年(1974年)
Wセミナー・グループを設立。
平成12年(2000年)
国際著名人年鑑「InternationalWHO’SWHOofProfessionals」に選出される。
平成21年(2009年)
司法試験・予備試験専門の少人数制予備校「スクール東京」の最高名誉顧問に就任。
司法試験・予備試験の合格に向けて、自ら直接指導。
現在
中国・西南法政大学客員教授も務め、教育・健康の分野において国内外で活躍中。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

クリック、ありがとうございます!

 

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 受験ノウハウ

    「『こわいこと』とは?」

    -----------------------------------…

  2. 受験ノウハウ

    「医学部に合格するため、分からない点は全部、質問していますか」

    「あなたは、医学部に合格したいですか」と質問されたら、「もちろんです」…

  3. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㊳―近畿大学医学部(平成21年度 後期試験)―

    [今回の過去問]近畿大学医学部(平成21年度 後期試験)論題 …

  4. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座40 ―愛知医科大学〈小論文1日目〉(2016年度)―

    [今回の過去問]愛知医科大学〈小論文一日目〉(2016年度)以…

  5. 受験ノウハウ

    「いいこと、1つもなし!」

    -----------------------------------…

  6. 受験ノウハウ

    平川先生の小論文講座㉙ ―慶應義塾大学 2005年度―

    本日は、平川先生の小論文講座第30回目をお届けします![今回の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

Amazonにて、電子書籍版・ペーパー書籍版発売中!

2021年5月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

  1. 受験ノウハウ

    「本気の勉強をする」
  2. 受験ノウハウ

    「見えない思いやりに、感謝」
  3. 受験ノウハウ

    「はなはだしい論理矛盾!」
  4. 受験ノウハウ

    「直前期に、どういう勉強をすべきか」
  5. 受験ノウハウ

    「自己責任とは、いうけれど・・・」
PAGE TOP