総論

  1. 「医学部受験生としての基本的なルールとは」

    医学部小論文の過去問検討会ゼミ生で、困った受験生がいます。医学部小論文の答案を提出させると、誤字・脱字を平気で書きます。ゼミには、いつも5~6分遅れ…

  2. 「被災の郷里に貢献するために」

    もう、7年も前のことになります。宮城県のA君(27歳)が、「すぐ、成川先生に相談したいことがあります」と「成川合格塾」に一日入塾してきました。彼の実…

  3. 「脳学者も、認めている」

    何ごとも、速く処理できるということは、「頭の中」が整理させていることを意味しています。「頭の中」が、スッキリしていると、いい考えが生まれ、問題文に対…

  4. 「もっと、速くできる方法はないか」

    今日から9月。年末を意識し始める頃ですね。ここで、一気に勝負をかけよう。私たちには、やることは決まっているから、一日一日、粛々とやるだけです。その際…

  5. 「もし、カゼを引いたら」

    医学部受験生のA子さんから、ちょっとした相談がありました。「カゼを引いて調子が悪いときは、どうしたらいいですか」。「一生懸命、医学部受験の勉…

  6. 「質問、命」

    医学部小論文のために勉強している人に、学習上達法の1つをお教えします。それは、「質問する」ことです。医学部を合格するためには、小論文のほか、英語・国語・数学…

  7. 「ハンデを、吹き飛ばせ!」

    私は、医学部受験生の要望に応じて、全国へ出張講義に出かけます。そこで、感じることは、東京と地方の受験生の差です。全国の医学部の受験生に関して、本質的に頭脳の程度…

  8. 「私に、負けないでください」

    医学部の受験生と一緒に勉強して、「おかしい」と思うことがあります。それは、何事につけてもスピードが遅い人がかなりいることです。「メモを取るのが、ゆったりしす…

  9. 「合格のツボは、日本語と定義」

    医学部受験に限らず、およそ難関試験に合格するために、必要なことは、何でしょうか? このことについて、以前、A大学医学部医学科に合格した19歳のB子さんと話し合っ…

  10. 「『なぜか』『なぜか』を自分の頭に問いただす」

    医学部受験生に、「暗記中心の勉強はダメ。理解中心の学習に変えること」と日ごろ、口を酸っぱくするほど言っています。このことに気づいてくれる人は、すぐ合格して行きま…

カテゴリー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  1. 総論

    「華美な紅葉よりも、素朴な楓のほうが」
  2. 総論

    「もし、来年の医学部受験をスキップしたら・・・」
  3. 総論

    平川先生の小論文講座㉗ ー杏林大学医学部(センター利用、2008年度)ー
  4. 総論

    「苦手なものを、やっつける!」
  5. 総論

    「医者と笑い」
PAGE TOP