総論

  1. 「面白く、真剣勝負」

    巷に起こる医療関係の事件・事故を見ていると、「医師・看護師がしたい仕事」「病院の運営」「患者の要望」の3事項が、噛み合っていないと感じることがあります。同一方向…

  2. 「また、落ちないために」

    今年、医学部受験に落ちた人は、今までの勉強方法を見直さなければなりません。失敗した問題点を的確に把握し、改善するのです。そうしないと、来年もまた、滑るでしょう。…

  3. 「人生は、いろいろ」

    医学部への合格を目指している25歳の女性から、相談を受けました。彼女は、予備校に通いながら医学部の受験準備をしている最中。ただ、このところ郷里の家の中がごたつい…

  4. 平川先生の小論文講座⑭

    本日は、平川先生の小論文講座第14回目をお届けします![設問]浜松医科大学(医学部医学科)2009年度  80分 750〜800字「山本周五郎の…

  5. 「濁しては、だめ」

    医学部の受験生で、現在、銀行勤務の人から聞いた話です。M&Aを手がけている英米人は、商談の中で、「about」「around」「approximately」とい…

  6. 「カウント・ダウン」

    医学部受験の合格に大切なものは、時間管理です。“ダラ―ン”と毎日の受験生活を送っても、学習能率は上がってきません。逆に、あくせくしながら、机に向かっても仕方がな…

  7. 「『応用力不足・暗記型』から、抜け出せ」

    現在、私は医学部の受験生を、数多く指導していますが、こんな人たちがいます。例えば、私が小論文を受験生10人に教えると1・2カ月後に、グーンと実力が伸びてきます。…

  8. 「いいかげんなことは、しない」

    ある社会人の医学部受験の方から聞いた話です。ある大手企業が、つぶれそうになったときのことです。人事部の研修課長は、「ここが踏ん張り所だ!」「みんなで力を合わ…

  9. 「合格小論文の書き方は、『難しいが、やさしい』」

    医学部入試の合否を決める上で、重要な小論文。医学部の受験生を悩ましているものです。小論文を合格レベルまでに、もっていったり、上位合格答案にするのは、そんなに…

  10. 「人ごとではない」

    先日、ある女性の医学部受験生と話していて、思わず盛り上がってしまいました。私が、十数年前から警鐘を鳴らし続けていることです。最近は、若い女性でも、頭の毛がドンド…

カテゴリー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  1. 未分類

    「真実は、いつもシンプル!」
  2. 未分類

    「それでも、くじけそうになったら」
  3. 総論

    小論文革命・「瞬間添削」!
  4. 総論

    「難しい=易しい」
  5. 総論

    「困っている場合ではない!」
PAGE TOP