総論

  1. 「合格率は14倍ではなく、同じ」

    日本の医学部入学定員9,420人に対し、毎年、受験生約134,600人が殺到する。「医学部の合格率は約7%(14倍)」─。しかし、これは本質的には、間違っていま…

  2. 「『入ったが勝ち』か?」

    医学部の合格率は平均すると約7%。医師免許取得試験の合格率が約90%で、医学部合格率の約13倍にもなります。しかし、某国立大学医学部の教授によると、「成績がいい…

  3. 「こうやれば、必勝だ」

    医学部受験の準備をしている受験生に、ぜひとも身につけてほしい習慣があります。それは、「勉強した内容を理解できているかどうか、24時間以内にテストする」こと。…

  4. 「教えてほしい」

    医学部の受験生ら、数人と話をしました。 「“ロマン”という言葉は今の若い人にはピンと来ず、“夢”や“希望”と言ったほうが、しっくりきます。では、“青春”を現…

  5. 「医学部受講生を、合格させる」

    医学部の受験生からの求めに応じて、私は「スクール東京」で様々な講座を企画しています。少人数クラスも担当することがあります。すると、受験生本人や親御さんから、「や…

  6. 「夢って、何」

    医学部を受験している君たち。 今の日本には、「目標」がないように感じます。「夢」がない、といってもいいでしょう。そう思いませんか? 私たちひとりひとりが…

  7. 平川先生の小論文講座⑮

    本日は、平川先生の小論文講座第15回目をお届けします![設問]浜松医科大学(医学部医学科)2009年度  80分 750〜800字「山本周五郎の…

  8. 「謙虚さとは?」

    医学部受験生たちの今年の結果を見ていると、「ベテラン組が受かり、フレッシュマンが落ちる」とは必ずしもいえないことが分かります。このことは、長く医学部入試の勉…

  9. 「自惚れオジサン」

    医学部に合格するために、塾に通っている女子学生(17歳)の話。彼女は週5日、7時30分発の地下鉄に乗って登校するのですが、ある日、身長155センチくらいの小柄な…

  10. 「こんな人、いますか?」

    医学部受験生のあなたに、聞いてみたいことがあります。 「あなたの周りに、面白い人はいますか?」。これがなかなか、いそうで、おりません。現在の日本に、圧倒…

カテゴリー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

  1. 未分類

    「考えて、決めるのだ!」
  2. 総論

    平川先生の小論文講座⑥
  3. 総論

    「医学部受講生を、合格させる」
  4. 未分類

    「まだ、結果の出ないあなたへ」
  5. 総論

    平川先生の小論文講座⑬
PAGE TOP