【講座名】

予備試験  「絶対、受からない人をかなり早く合格させる01作戦」

【対象者】

(1)「(短答)・××××・・・」型。

何年、受験しても「短答」さえ、受からない連敗者。

(2)「(短答)・×〇×〇×・・・」「(論文)・-×-×-・・・」型。

「短答」を飛び石的に合格。後は、サッパリ。

(3)「(短答)・〇〇〇〇・・・」「(論文)・××××・・・」型。

「短答」は毎年、突破するが、「論文」には歯が立たないで、3年以上、敗け続けて恐怖症になっている。

<趣旨>

何年、何回、受けても、予備試験に合格できないでいるあなたーー。受験生約15,000人のうち、14,000人には、そんな人ではないでしょうか。それに毎年、若くシャープな大学生が数百人、新規参入してきます。ますます、あなたの出番は遠のくばかりです。特に、30才を過ぎると(形式的)合格率が0%に近くなります。
勉強はしているものの、実は「絶対、受からないと思っているあなた」。

もし“心・技・体”を根本から改善する気持ちがあれば、あなたの合格率は、100%になります。少なくても50%になり、もう1年、続ければ、次の年は100%に入ります。

“0(0%)から 1(100%)へ”

発想と行動を大変革できれば、あなたは、合格できるのです。
そのノウハウが、この「01作戦」です!!」

<内容>

(1)総合的な問題点を観察・分析し、あなたに合った突破法を自覚、実行してもらう。

(2)具体的な対象項目は、次の通り。

①目的・目標

「合格の明確化」

②期限   

「自分に合った合理的期間」

③精神 「やる気と感謝」
④健康 「適切に“寝る”“食べる”“歩く”“グリーン”」
⑤環境    「自然化」
⑥ノウハウ

 「受験だけでなく生涯、活用できる合理的なやり方」

⑦知識 「理解・過去問・ストック作り・過去問答練」
⑧合格の神様 「ありがとうございます。一生懸命、頑張ります。見守ってください」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<総合プロデューサー/講師>

成川豊彦(なりかわ とよひこ)先生wikipedia:https://goo.gl/P4YtN8

先生は、最難関といわれる司法試験(予備試験)の指導を50年。その中で、数多くの合格者を生み出してきました。現在、スクール東京の最高名誉顧問を務めており、司法試験および予備試験の受験生に毎日、憲法の論文や短答の指導を行っています。著書の、「【決定版】成川式 文章の書き方」(PHPビジネス新書)は、20万部超、現在は、その新装版として「正しい日本語の書き方」(スクール東京著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)を絶賛発売中。「ちょっとした社内作法」(講談社)は、25万部超のベストセラーにもなっています。これまでに、200冊をこえる著書があります。2019年3月、多くの先輩たちが、使ったレジェンド的ノート、「合格ノート」憲法(人権・統治)の大改訂版(第4版)(モノクロ版・カラー版)を、販売中。


<成川先生のコメント>(特色として)

・「絶対、受からない人を、合格させてあげたい!!。私のやる気がフツフツと高まってきました。“やって、やって、やりまくろう!!”と。
過去50年間、パッパラパー君やメソメソ嬢をたくさん合格させてきた。そのノウハウを絶対絶命の人に活用したい。
それも、できるだけ早く勝利の味を経験しましょう。受験生自身が謙虚でやる気があれば、必勝です」

・「これが、日本人の魂の伝承だと思います。78才の私もあなた以上に頑張ります」
(注)「でも、手抜きをする人やいいかげんな人、それにせこい人は難しいです」

<申し込みのプロセス>

(1)成川先生と1~2時間、じっくり話し合う。
(2)先生が示した改善策を理解し、実行する。
(注)この時点で、「自分に向かない」と思ったら、受講しない。

<講座の進め方>

(1)毎月、あなたと先生が用意したメニューをコツコツ実践する。
(2)3週間1日(90分)。受講生と先生が、ライブかネット通信によって本音で合格のための戦略、戦術を検討する(「01作戦」)。
(注)その際、受講生がノートを取り、ストック化する。
(3)「01作戦」を愚直に、行う。

<受講生のコメント>

・S・Iさん(41才)予備校講師

今まで、ただ頑張っていれば合格すると思っていました。しかし、予備試験に何度も落ちると、自分に才能がないと感じはじめていました。そんな時、この「01作戦」と出会い、「ものは試し」と、勢いで受講しました。私には、3週間に1回というベースが合っているらしく、成川先生とコツコツトレーニングすることで、実力がアップしているのを感じられます。もっと早くに出会いたかったです。

・N・Tさん(53才)会社員

私は、いわゆる、波形の人です。調子が良いときは、ものすごく勉強し、なにかのひょうしに、やらない時期に突入してしまう。この繰り返しでした。なんとか、そんな自分を変えたいと、受講しました。波形の人には、「定期チェックがある」というのは、非常に助かります。会社員なので、勉強時間があまりありませんが、学習をしない時期を作ることはNGであるということを、身をもって体験いたしました。

<受講料>

・50万円(3週間1日の「01」特訓)
※状況によって、無料になる場合がございます。
期間:講座受講日から1年間(1回90分)

【答案・資料等使用許諾】
本講座にて受講生様が作成された答案・資料等は、弊校で使用(無償)させていただく場合がございます。本講座のお申込みにより、同時にその旨を許諾もいただいた ものとご了承ください。その際は、個人情報は伏せて使用する等、留意いたします。許諾いただけない方は、お申し出ください。 

※記載されている内容は、変更することがあります。 ※録画・録音などは、禁止いたします。 2019.3.31(1)